映画「広域暴力 流血の縄張」を見たよ。

中学生に教えるバスケットボール鉄板技ブログ > > 映画「広域暴力 流血の縄張」を見たよ。

映画「広域暴力 流血の縄張」を見たよ。

2014年10月14日(火曜日) テーマ:
物語は、関東のヤクザ連合会が解散し、それぞれ組を会社組織へと切り替えていこうとする時代の話。しかし大野木組組長(加藤嘉)だけは、"50年守り続けた組だし、警察の手入れを受ける真似は一度もやっていない"と解散を拒む。すると、あくる日から愚連隊のチンピラたちが、大野木組の縄張でいろいろトラブルを起こすわけです。 関西の広域暴力団と東京のヤクザの勢力争いを、それなりにてきぱきと見せてくれ、ヤクザ映画としては及第点でした。しかし、そもそも解散に反対の組長が、解散を決める連合会の席に出て行って、そこで席を立つってあたりが納得できませんでした。 ずらずらと組の名前や組長の名前がテロップで出るのもうるさいし(笑)。 しかし関西の組との手打ち式が琵琶湖ホテルで行われたり、新宿二幸前の様子が現在とは全く違うあたりは面白かった。ワシントン靴店って、もうないのかな。 日活のヤクザ映画は東映とは違う雰囲気を持っている気がします。たとえば小林旭も日活のヤクザ映画に出ているときと東映作品に出ているときではずいぶん雰囲気が違う。 薬剤師求人 非公開情報ナビjp

関連記事

関西高収入求人|時給が良いとしても...。

関西高収入求人|時給が良いとしても...。

2016年12月31日(土曜日)

リラックスでき世界一気持ちいいマッサージ

リラックスでき世界一気持ちいいマッサージ

2015年3月 8日(日曜日)

注文住宅購入を考えています

注文住宅購入を考えています

2015年1月23日(金曜日)

台風と観光地のお話。

台風と観光地のお話。

2014年11月18日(火曜日)

本日の締めはスーパーで買ってきた寿司でした

本日の締めはスーパーで買ってきた寿司でした

2014年11月17日(月曜日)